集客に悩んでいる士業・コーチ・セラピスト向けの「リスクゼロ集客」法

*

潰れない飲食店をつくるには 1338

公開日: : 最終更新日:2014/10/04 メルマガバックナンバー

satokazu

■最近、

久しぶりに飲食店をコンサルティングしているので、

昔の水商売の時をかなり思い出します。

 

営業も得意でしたが、

私が最も得意としていたのは、管理会計でした。

 

お店が軌道にのって、

売上がある程度のボリュームになると、

変動費をちゃんとコントロールしないと、

いろんなムダ遣いをしてしまい、

売上があっても赤字ということになってしまいます。

 

ということで、

一番チェックしていたポイントは、

人件費率でした。

これが54%未満になるように、

日次決算で予算を組んでいました。

 

 

■例えば、

平日17日は人件費率60%、

土日 8日は人件費率40%

合計25日営業で53.6%

とするのです。

 

シフトより人件費を算出して、

日々の最低死守売上を逆算していたのです。

※人件費÷0.6=平日目標売上

 

最近は、

一般的にFLRコストというらしく、

Food(食材、酒代など)

Labour(人件費)

Rental(家賃など)

これらが70パーセント未満になるようにしているそうです。

 

 

■大切なのは、

ここからの部分です。

 

この予算をどのように達成していくか?

ということです。

 

一般企業では、

自分の給料の3~5倍の売上を上げましょう。

と言われています。

 

すると、

売上の20~33%が人件費率になりますが、

 

実際は、

自分の給料分を売上出せない新入社員もいますし、

経理や総務、管理部門などの売上に直結しない間接部門もあります。

 

ということは、

自分の給料以上売り上げる社員は、

いくら増えても問題ないのですが、

 

一方で、

新人や間接部門が増えると、

管理コストばかりがかさんでしまい、

贅肉体質になってしまうのです。

 

 

■仮に、

みんなの給料が一律同じだと仮定すると、

スタッフ10人で人件費率が50%になる為には、

 

5倍売上  1人

3倍売上  3人

2倍売上  2人

1倍売上  2人

0倍売上  2人

 

これで、

平均2倍の売上

言い換えると、

50%の人件費率となります。

 

つまり、

自分の給料を出せない新人さん、

もしくは間接部門人員は、

これだと20%未満に抑えないといけない訳です。

 

これは、

人員別に分析した結果です。

 

売上をグロス(集計)で見てしまうと、

実態が分かりにくくなりますが、

個別で見ることで、

実態が良く分かります。

 

これをみると、

新人が育つ期間を短縮できることが、

収益性の向上に繋がることが

良くお分かりになるのではないでしょうか?

 

※参照 稲盛和夫の実学―経営と会計(P.165~172)

http://bit.ly/1o99HUY

 

みなさんの参考になれば幸いです。

 

みなさんの事業の繁栄を心より祈っております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●西村淳のメルマガ【ちゃっぴーの起業成幸論】 発行人 西村 淳

 

西村淳【FB個人ページ】:< https://www.facebook.com/jun03081>

導線設計【公式サイト】:<http://dousensekkei.com/>

リスクゼロ集客【公式サイト】:<http://jun03081.com/>

人生を変えた名言【FBページ】:<https://www.facebook.com/jinseimeigen>

------------------------------------

※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。

ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記してくださいね。

No tags for this post.

関連記事

関連記事

00303

コンサルではなく、なぜ自分で事業をしないのか? 1267

■最近、 お会いする中で、 「自分でコンサルタントではなく、 何か事業をや

記事を読む

window02

「笑声」って知っていますか? 0977

■最近に限らず、Facebookをやり続けていますが、人とのやり取りが雑な人が多いですね。

記事を読む

plane01

楽しむことが大切 1082

■先日Facebook集客セミナーを行いました。その後、その参加者お一人と個別面談しました。

記事を読む

Orchid02

ソーシャルメディアで人が集まっている人 0964

■二十歳の時に、中洲で客引きのバイトをやっていました。いろんな人達を観察している中で、様々な

記事を読む

susuki2

頭で覚えるな、心で覚えろ。 1347

■一昨日に引き続き、 またもや、紳助氏の著書よりインスパイアされました。 &nb

記事を読む

simbol01

SNSでは、質問スレッドの設立が大事 1071

■先日の延さんとの話の中でもありましたが、FacebookグループなどのWEBコミュニティの運営

記事を読む

house11

一人の力は… 1307

私が応援しているイベントが6月29日(日)にあります。 Entertainment B

記事を読む

chapel01

起業のリスクを減らす方法 1210

■最近、 2人のプロフェッショナル(デザイナー、コピーライター)の力を お借りし

記事を読む

007_cr_bg

思考停止に陥る時 1050

■私は、年に1回程、思考停止に陥ります(笑) 寝不足や飲みすぎが続いた状態の時に、 ・自分で

記事を読む

025_cr

センター試験の願書 1085

■「挫折したら自分を鍛えるチャンスだと喜び、その経験を活かして違う方向に進んでみる。夢は変更可能

記事を読む

00276
草食系男子かも? 1375

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00300
マスメディアに変わる次世代メディア戦略とは 1374

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00204
ご好評頂いている個別面談のネタばらし 1373

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

lib
人様に行動して頂くには 1372

■今日は個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00331
アウトプットの重要性 1371

■今日も個別面談のご感想から。 ○個別面談参加前にどのようなこと

→もっと見る

  • 10年以上、ゼロから店舗ビジネスなどを構築してきた西村淳(にしむらじゅん)が<日々の相談からのヒント>や「起業」を成功させることで幸せになってほしいという思いを伝え続けることを目的とし、400日以上にわたって毎日お届けしている日刊ビジネスメルマガです。

    【ちゃっぴーの起業成幸論】メルマガ登録フォーム
    お名前
    メールアドレス
PAGE TOP ↑