集客に悩んでいる士業・コーチ・セラピスト向けの「リスクゼロ集客」法

*

自分に合った集客のしくみ 1304

公開日: : 最終更新日:2014/09/29 メルマガバックナンバー

wood

■先日のメルマガで、

経営を安定させる為には、

店舗型は、400名前後、

無店舗型は、100名前後の

お客様名簿が必要ですよ、

と書かせて頂きました。

 

1年間に30名位であれば、

紹介や口コミのみでも

ある程度いけるかもしれませんが、

 

紹介や口コミだけだと

それ以上の数百、数千名は難しいですし、

 

地域に縛られてしまうので、

既存のお客様がいない地域になると、

まず立ち上げ不可能でしょう。

 

そういった場合は、

広告やチラシを使わないと

立ち上がらないでしょう。

 

先日は、

上手くいっていないお客様は、

「それらの見積もりしていないことと

待ちの姿勢でいる」

ことが共通点だとお伝えしました。

 

 

■先日は書きませんでしたが、

 

「商品」によっても

集客の戦略は異なってきます。

 

「だれでも欲しい商品」であれば、

チラシや広告によって、

1%売れれば御の字です。

 

「欲しいお客様が限られている商品」であれば、

その方の連絡先(名前、住所、TELなど)を

手に入れてそこにアプローチしていくことになるでしょう。

 

※ニーズがない方にアプローチしても全くの無意味です。

 

そして、

アプローチの場合も、

買ってください、とやってはいけません。

 

欲しくなるのは、

お客様のタイミングですから、

それまでずっとお役に立つ情報を配信して、

忘れずに覚えておいて頂くことが大切なのです。

 

 

■そのお客様のタイミングを見るのも大切ですが、

お客様を分類するのも、

とても大切です。

 

「知人」「見込み客」「新規客」「リピート客」「ファン」

 

この分類が、

はっきり出来ていない経営者の方も多いです。

 

このどうやって、

「商品」を知って頂いて、

「商品」に興味を持って頂いて、

「商品」を1度ご購入頂いて、

「商品」をリピートしてご購入頂いて、

「商品」を人にご紹介頂く、

というそれぞれに対して、

アプローチの仕方も変わってきます。

 

また、

このアプローチ方法が具体的になっておらず、

感覚でやっている方が多いのも事実です。

 

まとめると、

ご自分にあった集客の仕組みを作るには、

・まず、必要人数を決める

・お客様の状態でグループに分類する「知人」「見込み客」「新規客」「リピート客」「ファン」

(親密度、ニーズなど)

・各グループへのアプローチ方法を具体的に決めて、

仮説、実行、検証、再実行を繰り返す

 

ほとんどの中小企業の経営者は、

「店舗運営」に追われて、

このような「集客」の仕組み、

すなわち、

マーケティングに時間とお金を割いていないのが現状です。

 

だから、

ちょっとだけでもそのような部分に、

頭がある経営者は、

どんどん繁盛していくのです。

 

難しいテクニックなどなく、

シンプルにただ行動しているだけなのです。

 

みなさんの参考になれば幸いです。

 

☆やさしいお茶会の開き方講座☆を6月24日(火)に開催することになりました。

定員になっておりますが、現在追加できるように調整中です。 https://www.facebook.com/events/1458018294442629/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●西村淳のメルマガ【ちゃっぴーの起業成幸論】 発行人 西村 淳

 

西村淳【FB個人ページ】:< https://www.facebook.com/jun03081>

導線設計【公式サイト】:<http://dousensekkei.com/>

リスクゼロ集客【公式サイト】:<http://jun03081.com/>

人生を変えた名言【FBページ】:<https://www.facebook.com/jinseimeigen>

------------------------------------

※ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。

ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記してくださいね。

No tags for this post.

関連記事

関連記事

Orchid02

ソーシャルメディアで人が集まっている人 0964

■二十歳の時に、中洲で客引きのバイトをやっていました。いろんな人達を観察している中で、様々な

記事を読む

plant

インターネットの進歩 0969

■インターネットでの進歩は、めまぐるしいものがありますが、ベースとして、技術面において、情報

記事を読む

flower12

ホームページ制作業者さんの選び方 1055

■最近、ブログ併設のホームページ制作の依頼を沢山頂いております。 そのご依頼を受ける時によく聞

記事を読む

00029

一芸に秀でる者は多芸に通ず 1243

■昔から言われていましたが、 Twitterの流行が終わったら、 Facebookの流

記事を読む

flower02

【永久保存版】イベント集客後の導線 1229

■今日は、個別コンサルティングの感想からです。   ○個別面談参加前に

記事を読む

00055

はじめの一歩 1124

■先日、 大阪でFacebookビジネス活用セミナーを開催しました。 主催の林明文さ

記事を読む

tennwo

出会いのその先にあるもの 1139

■今日は、個別コンサルの感想のご紹介から。 ○個別面談参加前にどのようなことで悩んでい

記事を読む

00128

なぜ、企業の経営状態と各ベクトルの向きが関係するのか? 1337

■今は、 一人でビジネスをやっているので、 そのようなことはありませんが、

記事を読む

002

覚悟が必要 1044

■近頃、起業家の方のご相談をよく受けます。 個別コンサルティングなどで、詳細をお聞きしていくの

記事を読む

shimoda

人商売で3つの大切なこと その3 1089

■昨日、一昨日に引き続き、人商売において大切なポイントを書いてみたいと思います。3つのパターンと

記事を読む

00276
草食系男子かも? 1375

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00300
マスメディアに変わる次世代メディア戦略とは 1374

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00204
ご好評頂いている個別面談のネタばらし 1373

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

lib
人様に行動して頂くには 1372

■今日は個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00331
アウトプットの重要性 1371

■今日も個別面談のご感想から。 ○個別面談参加前にどのようなこと

→もっと見る

  • 10年以上、ゼロから店舗ビジネスなどを構築してきた西村淳(にしむらじゅん)が<日々の相談からのヒント>や「起業」を成功させることで幸せになってほしいという思いを伝え続けることを目的とし、400日以上にわたって毎日お届けしている日刊ビジネスメルマガです。

    【ちゃっぴーの起業成幸論】メルマガ登録フォーム
    お名前
    メールアドレス
PAGE TOP ↑