集客に悩んでいる士業・コーチ・セラピスト向けの「リスクゼロ集客」法

*

ニーズの顕在化 その2 1053

002
■昨日に引き続き、ニーズの顕在化について書いていきます。
 

コメントも多数頂き、みなさんの関心の高さがうかがえます。
しっかりと丁寧に書いていきますね。
分かりにくい部分は、コメントなり、
メッセージを頂けるとより細かく書いていきます。

お客様のニーズや認識状態によって細分化することで、
具体的な対応策が分かりやすくなりますので、
そのように進めていきたいと思います。

■昨日書いた2つの質問を再掲しますね。

A.お客様は、その商品が解決するであろう欲求や問題を認識していますか?

B.お客様は、その商品を知っていますか?

この2つの質問に対する回答によって、
お客様の状態を5つのステージに分けていきます。
それぞれのステージによって、
アプローチの手法が変わってきます。

また、
お客様のステージを上げていくことが、
購買活動へと近づけていくことになると言えます。
 

お客様の購買可能性が低い順に整理していきますね。
※ここでは、仮にカラーセラピーを商品とします。

まずは、

○ステージ1 Aの回答が×、Bの回答も×。

【状態】これは、お客様にとって、全く何の問題もないし、
商品の存在もしらないし、必要としてもいない状態。 

【対策】これらを売るのは、よほどの大企業でもない限り、
ほぼ不可能に近いでしょう。
 

○ステージ2 Aの回答が○、Bの回答は×。 

【状態】これは、お客様は、問題を感じているが、
解決されるような商品を知らない状態。
 例えば、日常の生活でストレスを感じているが、
ストレス解消法が存在するのを知らない状態。
 

【対策】このような場合は、
カラーセラピーがどれだけ素晴らしいかということよりも、
「ストレスを感じています」よね~。
とAの部分に対して、
言葉や共感などでアプローチすることが効果的。

先も書きましたが、
この時に商品の話をしてもあまり響かない。
大切なポイントは相手の問題を言葉にすること。

○ステージ3 Aの回答が○、Bの回答は△。

【状態】これは、お客様は問題を認識し、
解決したいと思っているが、
どの商品が解決してくれるのか分からないし、
知らない状態。

例えば、日常の生活でストレスを感じているが、
カラーセラピーが存在することをしらないし、
解決してくれることも当然知らない状態。

【対策】このような場合は、
自分の問題を解決したいという気持ちは認識しているので、
「ストレスを発散したい方へ」などと欲求を刺激する。

しかしながら、
カラーセラピーなどの専門的な話ではなく、
お客様の頭の中にある言葉でアプローチする。 

■この後、ステージ4,5と続いていくのですが、
明日にします。

今日は、
ステージ3までを整理すると、
お客様の状態(問題、欲求認識や解決方法の存在認識)によって、
アプローチするポイントが違うということ。

おおまかにいうと、
気付いていないことを
どれだけ声高に叫んでも相手には届かない、
ということです。

だから、
相手が気付いている部分に対してアプローチする。

そうしないと全く響かない、ということになります。

こういったことは、
専門家と知識の少ないお客様のギャップが大きい場合、
よく起こります。

例えば、
専門用語で書かれているホームページが、
一般ユーザーの検索に引っかからない、
とかが分かりやすいかもしれません。

私がスペイン語で話しかけられるようなものです。

ちんぷんかんぷんです(笑)

まずは、
響く部分からアプローチ(共感、質問、言語化など)をしていくことで、
相手に興味を持って頂くのです。

それでは、また明日。

みなさんの参考になれば、幸いです。

それでは、また明日(^O^)/

「志は高く、努力は足元に、フットワークは軽く♪」 
(西村は特に足元重視で)

記事が参考になりましたなら、
いいね!,コメント,シェア大歓迎です♪

Tags: ,

関連記事

関連記事

road04

リアルとネットの使い分け 0989

  ■ここ何日間か、リアルだネットだと書いていましたが、これからは、上手な使い分けが必要なのは

記事を読む

00313

集客に困っている方へ 1213

■今日は、個別コンサルティングの感想からです。   ○個別面談参加前に

記事を読む

00263

起業したのに上手くいかない方へ 1250

■今日は、個別コンサルティングの感想からです。   ○個別面談参加前に

記事を読む

ring01

その学びは成果が出ましたか? 1074

■昨日の資格の話題に似ているのですが、 セミナーや勉強会、または新しい情報や本、などインプット

記事を読む

00128

なぜ、企業の経営状態と各ベクトルの向きが関係するのか? 1337

■今は、 一人でビジネスをやっているので、 そのようなことはありませんが、

記事を読む

crowd2

結果を出すには 1035

■最近、 様々な方とお会いして感じることですが、上手くいっている方は、小さく始めている方が多い

記事を読む

cha

第三者の視点を活用する 1112

■昨日、 いつもお世話になっている、 Hanako塾の猪口代表と 来月リリース予定の新

記事を読む

sigeta

イベント・セミナーを開くきっかけ(西村バージョン) 1366

■9月19日(金)急遽開催することになりました。 最近よく質問されるイベント・セミナー

記事を読む

木の実

リアルでお会いした後のメルマガ 1032

■ブログやメルマガを書いていると、 執筆者と会ったことある場合と 会ったことがない場合では、 全

記事を読む

light

Facebookユーザー層と政治家 0953

■最近、Facebookやっていて感じますが、Facebookをヘビーにやっている方は、ある

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

00276
草食系男子かも? 1375

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00300
マスメディアに変わる次世代メディア戦略とは 1374

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00204
ご好評頂いている個別面談のネタばらし 1373

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

lib
人様に行動して頂くには 1372

■今日は個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00331
アウトプットの重要性 1371

■今日も個別面談のご感想から。 ○個別面談参加前にどのようなこと

→もっと見る

  • 10年以上、ゼロから店舗ビジネスなどを構築してきた西村淳(にしむらじゅん)が<日々の相談からのヒント>や「起業」を成功させることで幸せになってほしいという思いを伝え続けることを目的とし、400日以上にわたって毎日お届けしている日刊ビジネスメルマガです。

    【ちゃっぴーの起業成幸論】メルマガ登録フォーム
    お名前
    メールアドレス
PAGE TOP ↑