集客に悩んでいる士業・コーチ・セラピスト向けの「リスクゼロ集客」法

*

あなたのブログのミッションは? 0947

Moon

■私は、
約2年半前にブログを書き始めました。

 それは、
鮒谷さんの3日間セミナーに参加したことが
きっかけでした。

 そのセミナーのテーマは、
自己変革でした。

私は、
そのセミナーに参加した動機は、
・私が楽しく読んでいるメルマガ平成進化論の著者鮒谷周史さんに会ってみたい。
・深層心理と日々の思考、行動を整理したい。
・そして、それを自己変革のエネルギー源にしたい。
この3つでした。

■当時の自分は、
以下のように考えていました。
「これまで流れ流されて生きてきたが、
 これからは、
 自分で選んで人生を歩んでいきたい」

自分がぼんやりと目指していた医学部、
そして将来設計、
自分の深層心理、
それらが混沌としていたのです。

ですから、
そのセミナーに対して、
私が明らかに求めていたのは、

『自己変革』

でした。

セミナーの中身については、
ここでは触れませんが、
その出された課題の1つは、
ブログでした。

このような流れで、
私はブログを始めたのでした。

 ■したがって、
私がブログに求めるコトは、

・自分との対話
・自己変革の起点
・自己発信の拠点(結果そのようになった)

この3つです。

今回、
この記事を書いたのは、

・最近メルマガ、ブログを仕事にしようと考えだしている時期
・友人の原 亮太くんが7月の3日間セミナーに参加する
・今朝の松宮さんのメルマガで(参考)の本が紹介されていた

このようなことが重なり、
記事にまとめてみました。
初心を思い出す、
いい機会となりました。
ありがとうございます。

原 亮太くん、頑張ってきてね〜♪

みなさんの参考になれば幸いです。

 

(参考)ノマドワーカーという生き方 立花 岳志 著

ブログを始めるにあたり、
一番最初に決めるべきなのは、
「ブログのミッション」だと思っています。

僕の場合は
「人生を劇的に変化させるためのきっかけにする」
というミッションを与えました。

 人生を劇的に変化させたいと願うわけですから、
「今日も一日楽しかったです。以上」
というような内容で良いはずがありません。

取り組む姿勢として、
僕は「本業と同等」という位置づけをしました。
遊びじゃないという決意をしたわけです。

ブログを書く動機や目的は人それぞれだと思います。
自分のため、
友達と情報をシェアするためなどさまざまでしょうが、
一つ言えることは、
やはり「ブログのために投入した時間にアクセスは比例する」
という事実です。(P37−40)

ノマドワーカーという生き方

新品価格
¥1,575から
(2013/6/24 09:18時点)

 

いつも読んでくださってありがとうございます (^▽^) 
それでは、また明日(^O^)/
「志は高く、努力は足元に、フットワークは軽く♪」
(西村は特に足元重視で)

 

【無料配布スキル】

・Facebookカバー装飾(〜6月25日)
   ⇒http://bit.ly/13IPTRQ

・メルマガ登録フォーマット(無制限,30日間無料トライアル)
   ⇒http://bit.ly/11ItIry

・ランディングページ(〜6月26日)
   ⇒http://bit.ly/11ExQYD

・コピーライティング(無期限)
   ⇒http://bit.ly/168Q891

・メルマガ登録者数増加ソフト(終了)
   ⇒http://bit.ly/15QjMQd

・セミナーを成功させるには(終了)
   ⇒http://bit.ly/14vPZND

(※コピーライティングはもっと掘り下げる必要性を感じています)

 

■ただ、
無料と言っても、
動画だったりしますので、
見る時間も結構必要ですし、
初めてのコトを身につけるのは、
結構ストレスがかかります。
くれぐれも消化不良にならないようにしてくださいね。 (自戒の意を込めて)

もし、
ご不明な点や相談などございましたら、
コメント、メッセージお待ちしております。
全て回答させて頂きます!!

最後まで読んでくださって、本当に有難うございました。

 

【メルマガ読者募集中】⇒http://bit.ly/10q37EC

夢を追いかけている方へ、勇気と希望をお届けします♪

~夢を実現する為の9つのステップ+5つのおまけ~

夢をあきらめない(スタート編)として 下記の内容を全14回に渡ってお伝えしていきたいと思います。

■夢を実現する為の9つのステップ

 ◇ 1日目 、願望をもつ
 ◇ 2日目 目標設定をする
 ◇ 3日目 行動を起こす
 ◇ 4日目 気持ち(できる感)をつくる
 ◇ 5日目 環境をつくる
 ◇ 6日目 逓増型(スモールステップ)の成長を目指す
 ◇ 7日目 継続のコツを学ぶ
 ◇ 8日目 プラトーを学ぶ
 ◇ 9日目 逆戻り予防を学ぶ

■おまけ(マインド編)

 ◇10日目 習慣を大切にする
 ◇11日目 捨てる

■おまけ(テクニック編)

 ◇12日目 計画の立て方
 ◇13日目 時間の区切り方
 ◇14日目 メンタルの保ち方

その後は、通常配信となります。

※原則として、当メールマガジンのバックナンバーは、 
 アーカイブとしてブログにアップされますが、
(スタート編)は、 メールマガジン専用のコンテンツの為、
 ブログにはアップされません。

尚、(スタート編)はステップメールを利用しますので、
メールマガジンに登録された方は、登録時期によらず、 
読者の方全員に届くようになっております。

登録は、トップページ中段の登録欄からお願い致します。

直接登録の方は、こちらから⇩
http://bit.ly/16DBYB3

記事が参考になりましたなら、いいね!,コメント,シェア大歓迎です♪

Tags: , , , ,

関連記事

関連記事

no image

継続のその後は・・・ 0500

■最近、 計画を立てた後は・・・ 0493 実行のその後は・・・ 0494 と続けて来ましたが、 今

記事を読む

no image

12月度とこれまでの勉強時間 0772

■新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 受験中ということで、 通常通り

記事を読む

no image

語彙数(ボキャブラリー) 0360

■今日は、 尊敬するA先生との食事中の会話から。 A先生は、 20代に学習塾を経営し、 30代に渡米

記事を読む

no image

一貫性 舞台裏(笑) 0447

■今日は、 このブログの本家本元の平成進化論 3073号に 畏れ多くも取りあげて頂きましたので、 関

記事を読む

no image

私のお気に入りアイテム 0241

■今日は、 私の身の回りで 日頃活躍している 小アイテムをご紹介したいと思います。 ■iPad2用に

記事を読む

no image

悪い時にも得ることがある 0392

■最近、もどかしい状態が続いています。 前出の栗城氏の著書の中から、 NO LIMIT ノーリミット

記事を読む

FBページも始めました。http://on.fb.me/15xP3rG

メルマガ発行初日トラブル(備忘録) 0936

夢をあきらめない(FBページ)やっています。[/caption] ■いよいよメールマ

記事を読む

road

アートとデザインの違い 0944

■みなさん、アートとデザインの違いって、ご存知ですか? 今日、この無料動画を見ていて、講師

記事を読む

no image

やる気 0049

今日は、キムタツ先生の本から引用しよう。 ユメ勉 ~ 夢をかなえる英語勉強法&参考書 (英語の超人に

記事を読む

no image

20代の経験から得たもの 0226

■サンクチュアリの話にも出てきた、 スピードのある業界の事ですが、 実は、 その後に続きがあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

00276
草食系男子かも? 1375

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00300
マスメディアに変わる次世代メディア戦略とは 1374

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00204
ご好評頂いている個別面談のネタばらし 1373

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

lib
人様に行動して頂くには 1372

■今日は個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00331
アウトプットの重要性 1371

■今日も個別面談のご感想から。 ○個別面談参加前にどのようなこと

→もっと見る

  • 10年以上、ゼロから店舗ビジネスなどを構築してきた西村淳(にしむらじゅん)が<日々の相談からのヒント>や「起業」を成功させることで幸せになってほしいという思いを伝え続けることを目的とし、400日以上にわたって毎日お届けしている日刊ビジネスメルマガです。

    【ちゃっぴーの起業成幸論】メルマガ登録フォーム
    お名前
    メールアドレス
PAGE TOP ↑