集客に悩んでいる士業・コーチ・セラピスト向けの「リスクゼロ集客」法

*

「医療」にかける想い 0889

公開日: : 最終更新日:2013/06/06 , ,

■先日のエントリー
BEYOND REASON 0878
に対して、
M氏より、以下のメッセージを頂きました。(西村により一部を抜粋)
「確かに、挑戦に理由はいらない・・・、
 それぞれの価値観としてアリだと思います。
 
 が、何かに挑戦する際には、
 やはり周囲の人たちの応援や協力が必要になるのだと思います。
 それを得たほうが成功にも近づけるし。
 もちろん、本当はきちんと理由もあるのだとは思うのですが、
 私もここ半年分くらいの西村さんのブログは読みましたが、
 あまりその理由が「医療」に対して熱く語っているところを、
 感じられなかったのです。
 つまり、その後、、、ではなく、
 「医学部に合格すること」だけが目的となっているのでは?」
■さすがM氏。鋭いです。
その通りです。
私も引っかかっていた部分です。
私が挑戦したいことは、
・受験に対して、クリアしたいこと
・歳を取ってからの転業を成功させるコト、
これらの部分に挑戦する魅力を感じています。
ただ、医療にそのもの関しては、
医師として活動した経験もありませんし、
周りの人を不治の病で亡くした経験もないし、
怪我を除いて、長期の入院はありません。
熱く語るものがありません。
(父はガンになりましたが、寛解しましたし)
そして、その部分で引け目があったのも事実です。
しかし、
医師の身勝手な他人事の医療や
財政破綻している病院経営などを見ていると、
自分だったらこうするのに、
などと今までの経験がいかせるのかな、
とも思っています。
■しかし、
この二ヶ月間いろんな方と話したり、
自分と対話する中で、
ある気付きを得ました。
サービス業もコンサル業も医療も、
親身になって、
相手のお客様の悩みを聞く。
(別にアルコールの有無は関係ありません。)
その会話を通して、
その方がラクになったり、
スッキリされるのをみるのが、
とても好きなんです。
そして、「ありがとう」と言われたりもする。
そうやって、
人のお役に立っていることを実感出来る。
その結果、
自分の存在意義を感じます。
■だから、
医療に関しての熱い思いはありませんが、
私のコトですから、
現場に入れば、親身になるので、
必ず思いや憤りは強くなると信じています。
人から聞いた話でしかないのですが、
社会経験のない医師の身勝手さをよく耳にします。
なんとなくですが、
私はそこで思いを強くするような気はしています。
■あとは、
受験勉強の挑戦が、
私の中で不完全燃焼なんですね。
それは間違いない。
大学も
店長やオーナーが飛んだりで、
勉強をしたくてもできる状況になかった。
だから、
今更だけど、
まずは、受験勉強を極めていきたい。
もちろん、
学問、研究はそれから先ですが。
やりたいコトを探すというより、
今までやってきたコトを
とことんやる、
といった感じです。
Mさんのご指摘のように、
受験が目的で、燃え尽き症候群になる、
一抹の不安があるのは事実です。
ただ、
そのように頭では分かっているのですが、
気持ちでは挑戦したい。

だから、
理由はいらない。
(頭、理由<気持ち、感情)
気持ちに素直に。というのが、
説明出来ない直感を、
絶妙に言い表していたので、
共感したのかもしれませんね。
うまくまとまっていなくて、スミマセンσ(^_^;)
いつも読んでくださってありがとうございます (^▽^)
それでは、また明日(^O^)/
「志は高く、努力は足元に、フットワークは軽く♪」
(西村は特に足元重視で)
■本日の学習
-------------------------------------------------------–
今日の【受験勉強 活動】  1時間
 英語   1時間
 速読英単語(必修編)(17周目)        60分
-------------------------------------------------------—
最後まで読んでくれて、本当に有難うございました。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Tags: , ,

関連記事

関連記事

no image

美空ひばりさんの選んだ道 0032

昨日の『金スマ』の続きであるが、 美空ひばりさんの生前の映像の中で、 「これからも歌い続けるでしょう

記事を読む

no image

決戦前夜 0052

いよいよ決戦前夜だ。 少し気持ちが昂っているのが分かる。 準備は思いのほか、順調に進んだ。 明日は、

記事を読む

no image

ホンダジェット 0235

■日本経済新聞で、 ホンダ、ジェット機「世界シェア15%目指す」 という記事が出てました。 「えっ、

記事を読む

no image

決戦 その後 0054

お陰様で2日間無事終わりました。 今持っている全力を出し切れたと思います。 受けてみた感想を少し述べ

記事を読む

no image

原点回帰2 0043

昨日の続きになるが、 結婚して、2年が経った。 オレは奥さんの事が大好きだ。(多分、みんなどうでもい

記事を読む

no image

決戦の場 0053

ここが決戦の場! 一橋大学 西キャンパス 1日目が終わった。 Jさんのお祈りのおかげで、全力を出し

記事を読む

no image

人はなかなか死なない 0051

人はなかなか死なない。 みなさん泳いだ事はあるだろうか? それでは、 生まれた時から泳げただろうか?

記事を読む

window

6月度とこれまでの勉強時間 0954

■6月も終わりましたね。今月は、仕事とFacebookとグループ立上げがありました。それらに

記事を読む

no image

ことば 0027

ささるときにはささる というよりむしろ ささる「ことば」をさがしている というより こうどうするため

記事を読む

no image

原点回帰 0042

原点回帰 若い頃は、みんながいるところが魅力的に見えた 人が集まっているところがすごいところだと思っ

記事を読む

Comment

  1. 二階堂 杏 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    確かに、医者にも様々な考えを持っている人がおり、儲けたい人、治したい人、思うように免許を活かせてる人、型にはめられてる人などいるとは思いますが『医者の息子のボンボン』というくくり方はどうかとおもいますよ。
    一生懸命な人もいるので。
    基準はそれぞれ違えど、良い医者は良い、悪い医者は悪い、んだと思います。

  2. 西村 淳 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >二階堂 杏さん
    おっしゃる通りですね。
    大変失礼いたしました。
    くくり方も誤っていますし、
    表現も不適切だと思います。
    早速訂正致しました。
    私の浅はかな配慮不足により、
    気分を害する表現を用いまして、
    大変申し訳ございません。
    今後は同様のことがないように、
    十分気をつけてまいりますので、
    よろしくお願いします。
    ご指摘ありがとうございます。

  3. 西尾安人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    時々拝見しています。
    私は一応医学部再受験に成功して、現在医学生をしているものです。
    経験を生かして、相手のニーズを満たしてくような関わりをしていきたいというのは素晴らしいと思いますが、たぶん西村さんがそのような医療を提供できるまでには多くの年数と時間がかかると思います(多くの人と同じように一人前の医師になるまでの年数という意味です)。その間の様々な苦難を乗り越えて行くためのモチベーションは、やはり”医療に対する想い”だと思います。
    あと、医師に対してや医療制度に対しての想いはこの文から見受けられるのですが、肝心の”患者”がいないように感じました。
    まあ、それぞれの価値観なので、結局は良い医療を提供できるのが大正義だとは思いますが、もし自分が医学生や医療に関わるもので、「”医療”に対する想いはない。」、「コンサルタント的な関わりで患者と接したい」という人がいたら、どう感じるかを考えてみても良いかもしれませんね。
    いきなり、長文失礼しました。気に触りました削除してもらって差し支えないです。

  4. 西村 淳 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >西尾安人さん
    ご指摘ありがとうございます。
    このようなフィードバックを頂ける事は、
    自らを客観的に見つめ直せる、
    良い機会だと思っております。
    私もこの3年間受験勉強をしてきて、
    3月の段階で、
    今後どうするかとても悩みました。
    おっしゃるように、
    最低でもこれからの向こう10年間は、
    下積みの期間だと思います。
    また、
    その期間を乗り越えるのは、
    「強い想い」だと思います。
    その部分で、
    私はこの約2ヶ月間迷い、悩み、
    多くの方々に相談に乗って頂きました。
    その結論としては、
    臨床の経験がない私は、
    現段階では、
    患者様との関係が明確にイメージ出来ておりません。その事実をごまかしてお伝えするのもおかしいと思いましたので、未熟な気持ちを率直にそのまま表現させて頂きました。
    私が入院した経験がないのもありますが、
    私が医師を目指すきっかけになったのは、
    講習会の講師の大学教授や産業医の先生方との出会いだったりもしました。
    もしかしたら、
    そういった関係もあるのかもしれません。
    その先生方は、
    講義や健康な方に対する検診、啓蒙活動などが主でした。
    もちろん大学の研修期間の間に、
    臨床経験ももちろんあると思います。
    その時にいろんな意味で、
    本当の感情を実感するのではないかと考えております。
    想像でさも分かったようなことを書くよりも、
    現段階での不勉強な自分の想いを、
    率直に記録に残しておこうと思い、
    恥をさらすの覚悟で書きました。
    ただ、
    そのような浅はかな行動が、
    医療関係者の方からすると、
    不快な思いをさせたのであれば、
    お詫び致します。
    申し訳ございませんでした。
    おっしゃるように、
    私の思いは弱く、悩んでいたのは事実ですが、
    友人のT氏から、
    「みんながみんなかなり具体的な強い思いを持って、医師を目指している訳ではないでしょう。」
    その言葉で、
    私はとても救われて、再度受験に臨む事を決断致しました。
    今後もこのようなご指摘は大学入学後も想定されるご指摘ですから、これからもしっかりと医療と患者様と自分と向き合いながら、答えを探していくつもりです。
    今回はこのようなコメントを頂けたコトを感謝しております。
    今後ともよろしくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

00276
草食系男子かも? 1375

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00300
マスメディアに変わる次世代メディア戦略とは 1374

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00204
ご好評頂いている個別面談のネタばらし 1373

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

lib
人様に行動して頂くには 1372

■今日は個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00331
アウトプットの重要性 1371

■今日も個別面談のご感想から。 ○個別面談参加前にどのようなこと

→もっと見る

  • 10年以上、ゼロから店舗ビジネスなどを構築してきた西村淳(にしむらじゅん)が<日々の相談からのヒント>や「起業」を成功させることで幸せになってほしいという思いを伝え続けることを目的とし、400日以上にわたって毎日お届けしている日刊ビジネスメルマガです。

    【ちゃっぴーの起業成幸論】メルマガ登録フォーム
    お名前
    メールアドレス
PAGE TOP ↑