集客に悩んでいる士業・コーチ・セラピスト向けの「リスクゼロ集客」法

*

遠藤周作「肉親再会」 0239

公開日: : 最終更新日:2013/06/18 ブログを書くメリット , , ,

■ようやく先月解いた、
2006年の追試の復習が終わりました。(-_-;)
遅すぎっ。
ちょっとペースを上げていかないと(汗)
という事で、
今日は、8月末の7.5割達成の為に、
前回あまり点数のよろしくなかった、
生物、化学、国語、英語、日本史を
8月末迄に4年分解いておきたいと思います。
というか、
解きます。
■早速、今日は2005本試験の国語、生物を解きました。
国語の第2問に出題された
小説の本文が共感する部分があったので、
少しご紹介致します。
遠藤周作の「肉親再会」という作品です。
◇あらすじ◇
 主人公の男は、七年ぶりに妹のいるパリを訪れる。
 妹は演劇をやるんだと言って、反対を押しきってパリに行ってしまう。でも、主人公もかつては芸術家になろうとパリに渡り、あきらめて帰ってきた過去があった。
 バリのモンパルナスあたりには、自称芸術家と言う連中がうようよしている。しかし、その中で成功する者はほんのひと握りしかいない。
 再会した妹も、有名な演劇の先生に習っていると虚勢をはるが、実はうだつがあがらず貧しい屋根裏部屋住まいをしていることを兄は知る。
 十二、三世紀に作られた幾つもの古い聖人像の前にたちどまり、私は、漸く私が喪った大切なものの一つの前に進むのだ。私が喪った大切なものの一つ。誰が作ったのかわからない木彫の基督の死顔。脂汗と苦しみとが滲んでいる残酷な顔。……ただこの丸い木の塊からなにか目を射るような光が射しているのだ。
 七年前、幾度もここに足を運んでこの木彫のように眼を射る光の発するものを自分も創りたいと思った。だが日本に戻り家庭を持つと、生活のためにこの光への執着を少しずつ失ってしまった。その代償として今、身につけているトゥイードのコートまで作れるような余裕ある金を得ることができたのである。私はあの時、自分の片半分の囁きに耳を塞いで、もう一つの安易な声を聞いたことを心の隅でいつも恥ずかしく思っている。
■夢を追い続ける人間にとって、
ずっと付き纏う想いなのかもしれませんね。
※私も追い続けている身ですが…(笑)
この何とも言えない、
胸がつまりそうな苦しさを
とても巧みに表現されていました。
その中で、
夢をおっている妹のセリフを2つが響きました。
妹「たとえ、そうなったって…生きることって結果ではないじゃないの、
  償われなくたって自分がいいならそれで結構じゃないの」
また、いくつかのやりとりの後に
妹「だからポーちゃん(私の愛称)は日本に帰ったんでしょう。
  ポーちゃんはなにか報われなければ嫌だったんでしょう」
■私の夢は「医師になる事」ではなく、
「医師になって、予防医療の業界で医師として活躍する事」です。
今日は、
妹のように夢追い人を
客観的な立場から見せられた文章でした。
周りは心配や期待で複雑な思いでしょうね(^^ゞ
早く安心させてあげないと♪
最後の殉教者 (講談社文庫)/遠藤 周作

¥470
Amazon.co.jp
遠藤周作文学全集〈7〉短篇小説(2)/遠藤 周作

¥5,460
Amazon.co.jp
「志は高く、努力は足元に」(西村は特に足元重視で)
■本日の学習
・センターリスニング
  音読&リスニング
・センター試験 過去問題 
  国 語(2005年 本試験) 75min.21sec.
  生 物(2005年 本試験) 32min.25sec.
   ※旧過程の年度の為、試験範囲は6問中4問
■採点を行いました。
  国 語   171/200  (85.5%)
  生 物    30/ 66  (45.4%)
  生物ヤバイっす。
-------------------------------------------------------—
今日の【受験勉強 活動】 7時間
●センターリスニング   1.5時間
・センター試験 過去問解説(2009 第3回 全統マーク模試)  60分
・熱血教師キムタツの東大英語基礎力マスター Vol.7リスニング篇 30分
●センター国語   4.5時間
・センター試験 (2005)   270分
●センター生物   1時間
・センター試験 (2005)      60分
-------------------------------------------------------—
最後まで読んでくれて、本当に有難うございました。合格 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Tags: , , ,

関連記事

関連記事

no image

「考え」とは その2 0415

■昨日から続けておりますが、 「考え」とは 0409 この「考え」をまとめるというのは、 自分を対象

記事を読む

no image

ブログの存在意義 0425

■最近ですが、 このブログのアクセスが 急激に増えて来ました( ´艸`) こちらでは読者の方が どの

記事を読む

no image

キュレーションの時代 0905

■最近、 WEBを通しての情報取得量が、 激増しています。 昨年は、 受験勉強に没頭していたので、

記事を読む

no image

ブログを書いていて良かった事 0057

最近ブログを書いていて良かった事を めちゃくちゃ実感しています。 (気づいた方いらっしゃったかもしれ

記事を読む

drop

ブログ、メルマガとソーシャルメディアとの違い 0962

■最近、Facebookソーシャルメディアにはまっている、西村です。(笑) ソーシャルメデ

記事を読む

no image

漫画 『サンクチュアリ』 史村 翔 作 0225

■一昨日まで、 30代からの紆余曲折を 少し書きましたが、 遡って20代の時を 振り返ってみます。

記事を読む

no image

一歩前へ 0542

■どんなことでも、 やり続けていれば、 一歩前に進みます。 もちろん、 多少の質の差があるかもしれま

記事を読む

no image

ブログをやっていて良かったこと 0517

■最近書いていますブログネタですが、 ブログを始める際のコツ 0510 ブログのネタ探し 0511

記事を読む

no image

やる気 0049

今日は、キムタツ先生の本から引用しよう。 ユメ勉 ~ 夢をかなえる英語勉強法&参考書 (英語の超人に

記事を読む

no image

私の役割 その5 プロデューサー 0333

■物事を伝える事は難しいですよね。 自分では良かれと思う事が、 相手には全然迷惑な話ということが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

00276
草食系男子かも? 1375

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00300
マスメディアに変わる次世代メディア戦略とは 1374

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00204
ご好評頂いている個別面談のネタばらし 1373

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

lib
人様に行動して頂くには 1372

■今日は個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00331
アウトプットの重要性 1371

■今日も個別面談のご感想から。 ○個別面談参加前にどのようなこと

→もっと見る

  • 10年以上、ゼロから店舗ビジネスなどを構築してきた西村淳(にしむらじゅん)が<日々の相談からのヒント>や「起業」を成功させることで幸せになってほしいという思いを伝え続けることを目的とし、400日以上にわたって毎日お届けしている日刊ビジネスメルマガです。

    【ちゃっぴーの起業成幸論】メルマガ登録フォーム
    お名前
    メールアドレス
PAGE TOP ↑