集客に悩んでいる士業・コーチ・セラピスト向けの「リスクゼロ集客」法

*

道 0150

公開日: : 最終更新日:2013/06/18 気付き , ,

■つい最近の事であるが、
過去を肯定できるようになってきた感がある。
その状況を説明するのに、
分かりやすいので、
比較対象として、
過去を肯定出来ていない場合のコメントを挙げてみると、
「今はこうだけど、いつかは…」
具体的に、現状なんかで当てはめてみると、
「今はサラリーマンだけど、医者になったら…」
こんな風だったような気もするのだ(汗)
これでは過去というか、
現在も否定しているのではなかろうか?
しかも、別の視点で見ると、
「現在や過去」と「未来」が断絶している(連続していない)のである。
■しかし、最近は
「今の環境に感謝する事ができ、
 また、
 今の環境に導いてくれた過去の行動にも
 感謝する事ができるようになったのだ。」
そうすることで、
「現在や過去」と「未来」が連続しているような
そんな感触が芽生えてきたのだ。
■例えば、
「未来」へ繋がる為の受験勉強(未来への投資)などを
普段の「現在や過去」の生活活動の一部として、
”共存”させることが出来るようになった。
■つまり、
「未来」と「現在や過去」を一緒のものと考えるのだ。
「今の自分」と「未来の自分」の共存。
「今の自分」と「未来の自分」の一致。
■先日のエントリー
敵を知り、己を知らば、百戦危うからず 0140
でも書いたが、
私は、己の見積もりが甘い部分がある。
その問題が、
このように考えることで、
少しずつではあるが、
解決できる見通しがたってきているのだ。
■きっかけは、
松下幸之助さんの「道をひらく」を読んだことだった。
~ここから引用~
「道」
 自分には自分に与えられた道がある。
天与の尊い道がある。
どんな道かは知らないが、
他の人には歩めない。
自分だけしか歩めない、
二度と歩めぬかけがえのないこの道。
広い時もある。
せまい時もある。
のぼりもあればくだりもある。
坦々とした時もあれば、
かきわけかきわけ汗する時もある。
 この道が果たしてよいのか悪いのか、
思案にあまる時もあろう。
なぐさめを求めたくなる時もあろう。
しかし、所詮はこの道しかないのではないか。
 あきらめろと言うのではない。
いま立っているこの道、
今歩んでいるこの道、
ともかくもこの道を休まず歩むことである。
自分だけしか歩めない大事な道ではないか。
自分だけにあたえられているかけがえのないこの道ではないか。
 他人の道に心をうばわれ、
思案にくれて立ちすくんでいても、
道はすこしもひらけない。
道をひらくためには、
まず歩まねばならぬ。
心を定め、
懸命に歩まねばならぬ。
 それがたとえ遠い道のように思えても、
休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる。
深い喜びも生まれてくる。
道をひらく/松下 幸之助

¥914
Amazon.co.jp
ありがたいことです。
■本日の学習
・センター数学 Ⅱ・B
 引き続き反復練習によるスピードUP
・英単語特訓フォロー
今日の英単語は、2000語の復習のみでした。パンチ! -------------------------------------------------------—
今日の【受験勉強 活動】3.5時間
●勉強法   0.5時間
・Web玉塾 玉ラジオ(第27回)                 30分
●センター数学 Ⅱ・B   1時間
  ・河合塾 2009マーク式総合問題集 第4回 第1問     60分
      Try1   18min. 35sec.  27点/30点
      Try2   14min. 59sec.  30点/30点
   (反省点)・計算ミスをなくす!!
        ・解と係数の関係の公式(符号)正確かつ迅速に!
        ・どの式に代入するとラクか意識する(1次式、2次式など)
        ・関数が減少関数or増加関数か意識する
●英単語     2時間
  ・夢をかなえる英単語 ユメタン 1 センター試験レベル       60分
  ・夢をかなえる英単語 ユメタン 1 国公立大2次・難関私立大レベル 60分
-------------------------------------------------------—
最後まで読んでくれて、本当に有難うございました。合格 初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Tags: , ,

関連記事

関連記事

no image

与えられてきたもの 0385

■今頃になって、 人様から与えられてきたもの、 人様はその時にどのような想いであったのか、 それらは

記事を読む

tennis

今回の正月休暇で感じたこと 1149

■今年の正月休暇は、 家族との公約で、 PCとスマホを最小限の利用に押さえました。 先

記事を読む

00051

共通コミュニティのもたらすもの 1151

■先日、 同窓会に参加してきました。 8年前の卒後10年目の同窓会(28歳)では

記事を読む

susuki

はじめから完璧を求めない 1040

■私は結構人から行動早いね、と言われることがよくあります。 いろいろと、その発言者の方にお話を

記事を読む

web01

ネガティブは他責から始まる 1061

■今日は、私が所属しているあるグループで起きている出来事から。 そのグループがどこなのか何なの

記事を読む

00038

投資対効果を上げるには 1114

■先日、 投資と回収に関して書きましたが、 振り返ってみると、 全て今の仕事の根幹、 す

記事を読む

no image

月別勉強時間数 0170

■今日、今年の3月と4月における 勉強時間数の集計をしてみました。 平成22年 1月 84 平成22

記事を読む

no image

小さな変化 大きな進歩 0171

■昨日の事で恐縮なのですが、 私事の報告がございます。 いつも同様、自己満足的な報告ですので、 忙し

記事を読む

00079

失敗はムダにならない 1111

■ 先日の事ですが、 Facebookページをリニューアルしました。 【人生を変えた名言】h

記事を読む

Moon

反応のあるコンテンツは人それぞれ違う 1025

  ■私はFacebookを研究しています。 特に、投稿については、様々なテストを行っていま

記事を読む

Comment

  1. girlspunch より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今も過去も肯定できるようになると人生がうまく動き出すというのは事実だとおもいます。
    その点、自分はどうか?と省みると一進一退ではありますが・・・
    偉大な人の残した言葉はやはり、影響力がおおきいですよね。何か心理を掴んでいたのだろうなと気づきます。「道をひらく」よんでみたくなりました。

  2. 西村 淳 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >girlspunchさん
    「道をひらく」は名著ですね。
    最近、2周目読んでます。
    オススメです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

00276
草食系男子かも? 1375

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00300
マスメディアに変わる次世代メディア戦略とは 1374

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00204
ご好評頂いている個別面談のネタばらし 1373

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

lib
人様に行動して頂くには 1372

■今日は個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00331
アウトプットの重要性 1371

■今日も個別面談のご感想から。 ○個別面談参加前にどのようなこと

→もっと見る

  • 10年以上、ゼロから店舗ビジネスなどを構築してきた西村淳(にしむらじゅん)が<日々の相談からのヒント>や「起業」を成功させることで幸せになってほしいという思いを伝え続けることを目的とし、400日以上にわたって毎日お届けしている日刊ビジネスメルマガです。

    【ちゃっぴーの起業成幸論】メルマガ登録フォーム
    お名前
    メールアドレス
PAGE TOP ↑