集客に悩んでいる士業・コーチ・セラピスト向けの「リスクゼロ集客」法

*

客引きとボーイ 2(補足) 0021

公開日: : 最終更新日:2013/06/24 キャバクラ仕込みのネタを教えちゃいます

昨日のブログについて、補足しておきたい事があった。
「客引きとボーイ」についてであるが、
これは経営のごく一部分について言及している。
経営の一部、特に、『客数』。
『売上』というのは、
『客数』×『客単価』(×『来店頻度』)
から構成されている。
また、経営というのは、独自のスタイルがあるので、
もしかしたら、
品質、クオリティー重視、ブランディングなどで、
「少ない客数で高単価」
という戦略もあるだろう。
そういう場合は、先の述べた「客引き」の要素は不要であろうし、
バタバタしても、何もいい事がないだろう。
まとめると、
「客引き」の要素は『客数』を伸ばしたいという場合に、
ご参考にして頂きたい。
その部分に限定したものである事を補足しておこう。
最後まで読んでくれて、本当に有難う。合格

Tags:

関連記事

関連記事

no image

No.1ホステス 小休憩 0215

■振り上げた斧を 何処に下ろすか 悩んでいます。 色々と書いてはみたのですが、 裏事情を書きすぎても

記事を読む

no image

中洲の屋台事情 0456

■福岡名物の屋台です。 中洲近郊や長浜周辺、天神近郊に 散在しております。 そういえば、 昨年末、

記事を読む

no image

客引きとボーイ 2 0020

先日「客引きとボーイ」と題してブログを書いた。 今回は、もっと前のステージでの関係する話をしよう。

記事を読む

no image

キャバクラでモテるには・・・(秘) 0435

■久々のキャバクラネタいってみます♪ マル秘ネタです。 イキナリですが、 キャバクラでモテるには、

記事を読む

no image

開店前に勝負は終わっている 0294

■きょうは、 昨日に引き続き、 通常業務以外の業務 0288 についてお話します。 昨日が少し飲み屋

記事を読む

no image

常に限界に挑戦 0695

■今日は、 久しぶりに昔話をちょっとしようと思います。 私の20代は、 どっぷり現場でした。 もちろ

記事を読む

no image

たった3年でキャバクラオーナーになれた理由(わけ) 0316

■過去の話になりますが、 私は、 20歳で水商売デビューしてから、 3年後の23歳で キャバクラのオ

記事を読む

no image

モテる女性 0470

■通して10年間、 キャバクラに関わっていましたが、 いろんなキャバ嬢と いろんなお客様を 見て来ま

記事を読む

no image

有り得ないこと 0633

■最近、 家での皿洗いは、 私の仕事です。 皿を洗いながら、 ふと思い出したのですが、 夜の世界では

記事を読む

no image

キャバ嬢を彼女にするコツ 0472

■昨日の記事に引き続き、  今日の記事も、  一部の方には不快な思いを  起こしてしまう表現が含まれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

00276
草食系男子かも? 1375

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00300
マスメディアに変わる次世代メディア戦略とは 1374

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00204
ご好評頂いている個別面談のネタばらし 1373

■今日も個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

lib
人様に行動して頂くには 1372

■今日は個別面談の感想から。 ○個別面談参加前にどのよう

00331
アウトプットの重要性 1371

■今日も個別面談のご感想から。 ○個別面談参加前にどのようなこと

→もっと見る

  • 10年以上、ゼロから店舗ビジネスなどを構築してきた西村淳(にしむらじゅん)が<日々の相談からのヒント>や「起業」を成功させることで幸せになってほしいという思いを伝え続けることを目的とし、400日以上にわたって毎日お届けしている日刊ビジネスメルマガです。

    【ちゃっぴーの起業成幸論】メルマガ登録フォーム
    お名前
    メールアドレス
PAGE TOP ↑